寝つきが悪かったり、眠りが浅いという症状の方の身体の状態を見ると、必ず肩から後頭部、頭部全体がカチカチに固まって頭皮が動かない状態になっています。

頭が締め付けられる感じです。

これではなかなか眠りに着けず、やっと寝付いても眠りが浅く、寝起きもスッキリしない状態を繰り返してしまいます。

この場合、頭部から緩めないことです。
肩、背中、肩甲骨周辺と主に背部の硬さを見つけて、そこからしっかりと緩めることが大事です。
頭は最後に軽く緩めましょう。

筋膜リリースのテクニックで確実に緩めることが可能です。

肩周辺が慢性的に硬い人は、肩周辺が完全に柔らかくなるには回数はかかりますが、徐々に元の柔らかさを取り戻していきます。

不眠症のほうは、かなり早く改善される方が多いです。

安易に薬に頼らずに、身体の自然解除を優しく確実に引き出して、身体を元の自然体に戻してあげましょう。
ティーズリリースの巧みな技術が可能にします。自分の身体は自分で正しくケアしましょう。どなたでもセルフ筋膜リリース教室でその技術を学ぶ事が出来ます。


自分の身体は自分で管理を目指しましょう。
セルフ筋膜リリース教室の詳しいご案内はHPをご覧ください。


 早苗筋膜リリースは筋膜の整理整頓術です。筋膜は使ったら元に戻す事が鉄則です。
ティーズリリースの職人技のスキルがそれを可能にします。
ティーズリリースHP 
 
1