筋肉のハリや固さは感知できる人が多いですが、腱、靭帯に関しては硬さが分からない人が多いです。

各関節部分は靭帯がしっかりと関節を包みこんでいます。

この靭帯が硬いと関節がスムーズに動けません。

関節に不整合な圧がかかり、動作時の痛みの原因になります。

また、痛みを感じない程度の硬さでもありますと、固いところは機能していないので周りに負担が掛り

疲労し、固さは拡大していきます。

これは、身体中のどの関節にも当てはまります。

毎日、全身の関節の靭帯の硬さまでチェックする簡単な方法が


身体全体をゆっくりと動作することです。

ゆっくりと身体の内部の動きに集中することで不具合を早くチャッチすることが出来るのです。

この動作のポイントは身体を正しく動かすことと、不具合を見つけたら、即リリースし解決することなのです。

これがティーズリリースのセルフケアの最大特徴の予防ケアです。




ティーズテクニック継承サロンはこちら〜

ケーズリリース:群馬県伊勢崎市、女性専門、股関節の不調の方必見!施術とセルフ筋膜リリース教室を開催中!

たんぽぽリリース:東京都、私の太極拳の師匠です、身体の歪みをリリースして身体の正しい使い方を習得したい方必見、グループ教室開催中!



早苗筋膜リリースで細胞から活性化! 
ティーズリリースHP   
膝関節の不調がある場合は、関節の靭帯、腱の筋膜の硬縮が必ずあります。

その状態で、関節周りの筋肉を強化しようと無理な筋トレをして、さらに悪化させてしまい、当教室に来られる方が多いです。

変形性膝関節症と言われる方は、さらに大腿の裏側からひざの裏にかけて、とても強い筋肉の緊張があり膝関節が不整合になるように引っ張ってしまっています。そのラインの腱、靭帯の硬縮が特に強くなります。

そのわけは、膝が歪むように常に緊張している筋肉のラインがあり、膝が曲がってしまい(O脚になっている場合が多い)足を着くと不安定なので、または痛みがあるので、さらに緊張して使う事となり、緊張することで常に血流が悪くなり、細胞に栄養がいかない状態になるのです。

そのイメージを描けると、筋肉の緊張、筋膜の硬縮があるまま筋トレをすることが状態を悪化させてしまう理屈が理解できるかと思います。

筋肉の緊張を取ることと、靭帯、腱の硬縮をきっちりとリリースする事が関節の不調を直すポイントです。

筋膜の硬縮は針一本ほどの硬さが残っていても激痛が起こります。拘縮を取り残さず、取り除く技術が必要となります。

マンツーマンで実践で講習することで、大きな成果が出ています。

膝関節の場合は回復の速い方が多く、足を着くのもこわごわだった方が、その日でジャンプも可能となる方が多く、驚嘆されます。これがきっちりリリースの成果なのです。


ティーズテクニック継承サロンはこちら〜

ケーズリリース:群馬県伊勢崎市、女性専門、股関節の不調の方必見!施術とセルフ筋膜リリース教室を開催中!

たんぽぽリリース:東京都、私の太極拳の師匠です、身体の歪みをリリースして身体の正しい使い方を習得したい方必見、グループ教室開催中!



早苗筋膜リリースで細胞から活性化! 
ティーズリリースHP   
 
引き続き 腱,靭帯の話です。

筋肉は使うとすぐ疲労します、年とともに確実に衰えていきます、腱と靭帯を骨と強調させて使う事で、スポーツパフォーマンス力アップ、武術の上達、そして健康長寿を目指せます。

この腱と靭帯をうまく使うコツをつかむことが難しいのです。

太極拳で膝、股関節等関節を痛めてしまうのは、この腱、靭帯の使い方とケア方法がうまくできていないからだと思います。

間違った使い方をして、ケアできていない膝は、膝周りは一目見ただけで状態が分かります。 

もたっと余分な水分が溜まっており、その下の腱、靭帯は拘縮があります。

足首も特にアキレス腱がもたっとしてスッキリとしていません。

このように、もたっとしているということは代謝が悪いということで栄養も届かないのでもろくなっています。

健康体の秘訣は腱、靭帯です。うまく使えるよう訓練するのに武術は分かりやすいと思います。力が発揮できないので即実感できるからです。正しく鍛錬し、日々精進して自分のものにしていくことだと思います。

うまく使うためにもケアは毎日欠かせないものです。筋膜の概念、スキルは大いに役に立ちます。


花セルフ筋膜リリース教室 太極拳の基礎練習を取り入れて、自分の身体の状態に気付く練習、硬さを筋膜リリースでする練習を併用して、理想の身体づくりを目指します。いつからでも参加できます。

花ティーズリリース・セミナー 開催中。要予約。
ティーズテクニックの施術の技術を学びたい人のためのセミナーです。マンツーマンのため人数が限られます。お申し込み、ご予約はお早めにお願いします。施術サロン、セルフ筋膜リリース教室の開業も可能です。


 早苗筋膜リリースで細胞から活性化!
ティーズリリースHP