体内では常に新陳代謝を行って、新しいコラーゲンを作り出しています。

コラーゲンには分子的に20種類あり、生体内のコラーゲンの8〜9割は機銑祁燭農維状のロープのような構造をしています。

毎日、新陳代謝がスムーズにいくと、1ヶ月で身体のタンパク質の半分位が入れ替わっているそうです。


 コラーゲンだけを摂取しても体内でコラーゲンは作られません。

同時にビタミンCと他のタンパク質、リシン含有素材を食べる必要があり、つまりはバランスの良い食事と大差なくなり、コラーゲンを選択的に摂取しようとする努力は無意味だとも言われています。

(ビタミンCが欠乏するとコラーゲン線維を作ることができず、血管周囲の組織の強度が低くなり血液が漏れやすくなります。これが壊血病です。)

 
つまり、瑞々しいコラーゲンを手に入れたければ、

代謝の良い身体を維持する=筋膜が健康で筋肉がフル活動できている

ことが基本中の基本という結論に至るのです。

(新しいコラーゲンは各組織の細胞で作られます、ですから筋膜内の細胞を活性化することが近道でもあり、基本なのです。

硬い筋膜に包まれた筋肉は動けず血流が滞り、栄養が各所に運ばれないのです。)

確かに加齢とともに代謝は低下していきますが、上手に手入れしてその年代の最高の身体を維持することだと思います。

この手入れ次第で大差がつきます。

 筋膜リリースで代謝の良い身体を作りましょう。


花セルフ筋膜リリース教室 太極拳の基礎練習を取り入れて、自分の身体の状態に気付く練習、硬さを筋膜リリースでする練習を併用して、理想の身体づくりを目指します。いつからでも参加できます。

花ティーズリリース・セミナー 開催中。要予約。
ティーズテクニックの施術の技術を学びたい人のためのセミナーです。マンツーマンのため人数が限られます。お申し込み、ご予約はお早めにお願いします。施術サロン、セルフ筋膜リリース教室の開業も可能です。


 早苗筋膜リリースで細胞から活性化!
ティーズリリースHP 

1