高血圧の方に便秘の方が多いということは、情報発信されていますが、

一般的に浸透していないようです。

肝心の高血圧で降下剤を常用している人が知らないのが現状です。


頑固な便秘症か腸の働きの悪い人はどういうことが起こるかというと

便が溜まると様々な毒素が発生します、

これが腸壁から吸収されて血液中に入り込み、

血管系の異常を起こすといわれています。

また腸の働きが悪いということは、

もともと吸収が良くないミネラルの吸収がさらに悪くなり、

成人病になりやすかったり、

貧血、肩こり、頭痛、腰痛、肌荒れ、ニキビなどが起こりやすくなります。

そして便秘薬に頼り根本解決から遠のくばかりか

身体の自然力をどんどんと低下させてしまい便秘常習者と化してしまいます。

根本的に腸の働きを良くするために、

食べ物、水の接取に気を付けるのはもちろん

規則正しい生活習慣に

適度な運動と筋膜ケアが必須となります。

便秘常習者の方は、肩、背中、腰、お腹周りと筋膜が固いので

先ずはしっかりと筋膜を弛める的確な筋膜ケアが先決です。

筋膜ケアで快適な身体を取り戻しましょう!



早苗セルフ筋膜リリース教室 
ティーズリリースHP  
便秘は腸が働いていないということで、重大な事です。

たかが便秘と、軽く見ない事が健康の基本なのです。

昔から言われる 

快食、快眠、快便 は健康のバロメーターと言われます。

高血圧の人や、肩こり、腰痛を慢性的に抱えておられる方に

慢性的に便秘がちの方が多いようです。

便が溜まると様々な毒素が発生し、

これが腸壁から吸収されて血液中に入り込み、

血管系の異常を起こすといわれています。

つまり腸の働きが悪いということは、

ミネラルなどの吸収も悪くなり、

貧血、肩こり、頭痛、腰痛、肌荒れ、ニキビなど

何が起こってもおかしくない状態なのです。

身体は食べたものが、正しく吸収され栄養とならなくては意味がありません。

便秘は排斥されないだけではなく

栄養の吸収も悪い状態なのだということを肝に銘じて、軽んじないようにしましょう。

解決するには、食事等はもちろんですが

身体全体の、特に腰回りから臀筋、大腿の裏などの筋膜リリースが必須なのです。

大腿の裏から坐骨筋の固さは、腸の働きにかなり影響すると思われます。

この部分をリリースして、解決する方が多いです。



早苗セルフ筋膜リリース教室 
ティーズリリースHP  
女性や高齢者に便秘の人が多いです。

腸が働かない原因は、腸周辺の筋膜の緊張、拘縮があり、腸自体の機能が弱っているからです。

 女性や高齢者に多いのは、もともと筋力が弱いため、立位、座位など身体が起きた状態を保つための筋力が足りずに背中を緊張させて姿勢をキープしようとするからです。

 それを常時していると背中だけではなく腹斜筋、腸腰筋なども緊張、拘縮して腸を締め付ける状態になって、腸も緊張、拘縮したり、代謝が悪く細胞の質が低下し、機能も落ちてしまいます。

成人病といわれる高血圧の人も頑固な便秘症か腸の働きの悪い人です。

便が溜まると様々な毒素が発生し、これが腸壁から吸収されて血液中に入り込み、血管系の異常を起こすといわれています。

また腸の働きが悪いということは、もともと吸収が良くないといわれているミネラルの吸収がさらに悪くなり、成人病になりやすかったり、貧血、肩こり、頭痛、腰痛、肌荒れ、ニキビなどが起こりやすくなります。

 とにかく便秘を早く解消しようと便秘薬に頼るのは根本解決になりません。

根本的に腸の働きを良くするために、身体中の筋膜の緊張、拘縮をリリースし、正しい姿勢、正しい動作が身に付くように鍛錬することが大事です。




花セルフ筋膜リリース教室 太極拳の基礎練習を取り入れて、自分の身体の状態に気付く練習、硬さを筋膜リリースでする練習を併用して、理想の身体づくりを目指します。いつからでも参加できます。

花ティーズリリース・セミナー 開催中。要予約。
ティーズテクニックの施術の技術を学びたい人のためのセミナーです。マンツーマンのため人数が限られます。お申し込み、ご予約はお早めにお願いします。施術サロン、セルフ筋膜リリース教室の開業も可能です。


 早苗筋膜リリースで細胞から活性化! 
ティーズリリースHP