30代後半から顔の法令線が、更に40代後半からはマリオネット線も、気になり始めます。キース

これらの線はたるみによって起こります。

たるみはどうして起こるのかというと、ピンと引っ張ることが出来ない分がたるむわけです。ここまでは物理学的にイメージが出来ると思います。

そのぴんと張ることを邪魔している拘縮部分をしっかりとリリースする事が、根本解決法です。

つまり、お一人お一人どこの部分が一番固まっているのか、拘縮の度合いも違いますので的確に問題部分を把握し、バランスよく適切な量のケアをすることが重要です。

適切な量とは反応したらそれで即やめて、やり過ぎないことなのです。「過ぎたるは及ばざるが如し」です。

やり過ぎると疲労しさらに硬くなります。

固さがあるまま、筋トレなどをすると、十分筋肉が機能できないので疲労となり、固い部分はますます固くなり、たるみが加速しやすいです。

60代からは老化が加速しますので、毎日、昨日の自分に戻すよう適切なケアを怠らない努力が必要です。

顔のケアは特に毎日、繊細に硬さをチェックしリリースして、鏡でチェックすることが出来るますので、セルフ筋膜ケアのとても良い練習となります。

トライしてみたい方、いくつからでも努力に成果がついてきます、もちろん若いうちから良い状態をキープする方がベストです。紫陽花
 

ティーズテクニック継承サロンはこちら〜
 

ケーズリリース:群馬県伊勢崎市、女性専門、股関節の不調の方必見!施術とセルフ筋膜リリース教室を開催中!

たんぽぽリリース:東京都、私の太極拳の師匠です、身体の歪みをリリースして身体の正しい使い方を習得したい方必見、グループ教室開催中!





 早苗 筋膜リリースで細胞から活性化! 
ティーズリリースHP   
1