脳梗塞の発症は夏に一番多いそうです。

汗で体内の水分が少なくなり、血液がドロドロになることが要因と言われています。

室内でエアコンをかけていると、のどの渇きに気づきづらくなります。

定期的な水分補給を心掛けましょう、特に起床時と就寝前には必須です。水

そしてなんといっても全身の筋膜の健康が大切です。

筋膜が健康でないと筋肉が機能できずに血流が滞ってしまうからです。

特に肩から首にかけての硬さは直接的に脳への血流に影響します。

脳に血液がいかないことで認知症の発生にもつながります。

夏のテーマは 水分補給と筋膜ケア を特に心がけましょう。



早苗筋膜サポーターズ:ティーズテクニックとティーズエクササイズで
あなたの筋膜の健康を応援します! 

ティーズリリースHP  
1