一定期間更新がないため広告を表示しています

日本人の乳がん患者は12人に一人の割合だそうです。

そんなに高い数字はどうしてなのか?

常日頃とても気になっていることがあります。

日本女性はきついブラジャーをつけている時間が長いと思うのです。

特にアンダー部分のきつさは胸周りの動きを妨害しています。

これでは胸筋の動きは制約され、呼吸すら浅くなります。

また締め付けられていることで血流も悪くなります。

肩甲骨の動きも悪くなり、肩こりの原因ともなります。

ブラジャーをつけて胸式呼吸をゆっくりしてみて

筋肉の動きを制限されていないか チェックしてみるとよいと思います。

筋膜を固くする原因の一つ

動かない所、動けない所は血流が悪くなり、

筋膜内の細胞が栄養不足、酸欠になり、

新しいコラーゲン、エラスティンを作れないので結果筋膜は固くなります。

筋膜が固い部分は不健康なのです。

乳がんの原因に下着の問題も多分にあると思われるのです。



早苗セルフ筋膜リリース教室 
ティーズリリースHP  
冬は手足、顔、身体の皮膚が乾燥しがちです。Docomo88足キース

これは末端の毛細血管まで血液が流れていないことで起こると考えます。

乾燥している干からびた感じの皮膚に、

手のひらを当てて、重さを載せないように密着したまま

前後左右にゆっくりと2,3估阿す程度に

一か所数回ずつ筋膜リリースをします。

コツは

\鎖世鰺遒礎紊せ、ゆったりとした気分で行うこと。

緊張したり、焦ったりすると交感神経が有利になり上手く解除しません。

皮膚下の固さを感じとりながら、その固い部分に手をフィットさせることです。

これは手足は冷たくはないけれど、乾燥している程度の人向けです。

手足が冷たいと自覚のある人は、総合的な筋膜ケアが必要です。

教室では総合的に、その方のその時必要な筋膜ケアの指導をしています。

皆さん冬も手足がポカポカして、乾燥もしなくなられています。ぽかぽかぽかぽか





早苗セルフ筋膜リリース教室:ティーズテクニックとティーズエクササイズで
あなたの筋膜の健康を引き出しましょう!
 
ティーズリリースHP  
日差しもかなり和らいで、すっかり秋らしく過ごしやすくなってまいりました。

夏の疲れを整理して季節の変わり目を乗り切りましょう。

先ず夏場入浴をシャワーで済ませてしまっていた方、

湯船にしっかりとつかる習慣を取り戻しましょう。お風呂

お湯に浸ることは、生体電磁波を整える意味もあるようです。

心身共にリセットしてのんびりと昼間の疲れを癒しましょう。

そのあと残っている筋膜の硬さを、セルフ筋膜リリースで解放します。

毎日毎日のケアの質が、筋膜の質を向上します。

健康は自分の意識改革からです。




早苗筋膜サポーターズ:ティーズテクニックとティーズエクササイズで
あなたの筋膜の健康を応援します! 
ティーズリリースHP